【自分に似合うドレスは・・・?】お悩み別にドレス紹介しちゃいます☆★

 

ウエディングドレスには様々な形と種類がありますが
どうやって選んだらいいの・・・?」
初めてなので違いがわからない!!

なんていう方も多いのではないでしょうか??

そんな声にお応えしまして・・・
たくさんのお客様のお衣装合わせを担当している
ISHIKURIのプランナーが
お悩み別のおすすめドレス
ランキング形式で詳しくご紹介します!!!



\今時の花嫁様のお悩み解決!/
ドレス選びでにここが気になる・・・BEST3!!!

☆第1位☆
【ウエストが気になる】

やっぱりドレスを着るときに一番気になるウエスト。
できるだけ細く見せたい!
という方が多いと思います☆

そんな方には【プリンセスライン】
Aライン】
のドレスがオススメ^^

プリンセスラインとは
ウエスト部分に切り替えがあり、
スカートにボリュームがある形のこと✩
イメージは「お姫様」のようなドレス♪

スカートのボリュームがあるのでウエスト部分とのメリハリがしっかりつき、さらに細く見せることが出来ちゃいます♡

***

Aラインとは
ウエストの切り替えがなくアルファベットの
Aのように裾に向けて直線的に広がった
ラインが特徴の形のこと♫
シンプルなイメージがお好きな方におススメ✩

ウエスト部分に切り替えがないので縦のラインが強調され、ウエストもすっきり見せることが出来ます☆

 


☆第2位☆
【二の腕が気になる】

ドレス選びをお手伝いをしているなかで「二の腕が気になる・・・」という声を多く聞きます><

袖がついているドレスを選んだり、何かで隠したいという方が多いのですが・・・
腕を隠してしまうと逆に腕に目線がいってしまうので目立ってしまうことも・・・!!!!

実は二の腕は隠さず出してあげたほうが
すっきりするのです!

腕をすっきりさせたい方
ビスチェタイプがおすすめ♪

ビスチェタイプとは
肩紐が無くデコルテや肩が出ているデザインのこと。

どうしても二の腕や肩が出るの抵抗があるという方は
ベールを肩にかけたり、ショールなどで覆う
というのもオススメ!

袖付のドレスを選ぶ場合は、
全て隠すのではなく七分袖や半袖などで
手首の一番細い部分を見せてあげるとスッキリ見えてGOOD!


☆第3位☆
【肩幅が広いor狭いのが気になる】

肩幅が広かったり、いかり肩でがっちり見えてしまうのがお悩みの方には・・・
ワンショルダービスチェタイプ
がおすすめ♪

ワンショルダーとは
肩の部分が片側しかないもののこと。

片方の肩を隠すことによっていかり肩や広い肩幅をカバーしてくれる効果アリ!

肩周りにボリュームのある【パフスリーブ】などは
逆に肩幅の広さを強調させてしまうので注意!!

パフスリーブとは・・・袖口にギャザーが入っていてふくらみのある袖のこと。

***

肩幅が狭かったり、なで肩が気になる・・・という方にはスリーブ付きタイプがオススメ♪

肩周りに装飾があり、立体感のある
スリーブ付ドレス
肩に適度なボリューム感が出るので肩幅の狭さや
なで肩が目立たなくなります☆
※スリーブとは・・・袖のことです!


すっきりしたビスチェタイプが着たいという方は
ダウンヘアやハーフアップなどで肩周りを
ヘアースタイルでカバーしてあげるのも◎


 

いかがでしたでしょうか?
ドレス選びでお悩みの方もぜひこちらを参考にしてみてください☆☆

☆★ドレスのラインや種類をもっと詳しく知りたい方はこちらもCHECK★☆
\ウエディングドレスの基本まとめ/

これ以外にも気になるお悩みやご相談がありましたら
ISHIKURIのプランナーがアドバイスをさせて頂きますのでお気軽にご来店ください♪

 

事前打合わせ・撮影は毎日開催しております!お電話にてご連絡ください♡

\ 札幌店来店のご予約はお電話から /

メールよりもお電話頂いた方がレスポンスが速くオススメです^^

ご来店・撮影にはご予約が必要となります。

石栗写真館札幌店・・・TEL: 011-711-9376(水曜定休※祝日は営業)
函館店・・・TEL: 0138-84-8360(火・水曜定休※祝日は営業)

営業時間 9:00~17:00

 

 

予約までに見ておきたい【ウェディングフォト撮影までの流れ】

【函館店】~函館店はこちらです♪~

PAGE TOP